東洋鋼鐵株式会社
English
トップ
会社概要
技術
お問い合わせ & アクセス
採用情報
その他

会社概要

ブランキングプレス加工
厚版ブランク/ブログレ加工
レベラー・スリッター加工
ファイバーレーザー複合機
設備仕様一覧 (PDF)

ブランキングプレス加工(銅板コイルから金型での型抜き加工)

レベラーやスリッターの加工と違って、ブランキングプレス加工は金型ひとつひとつでやり方や注意点が違います。そこがブランキングプレス加工の難しい点です。弊社はそのブランキングプレス加工を始めて以来30余年の技術の蓄積があります。

ブランキングプレスの特長

  • 歩留まりの向上
  • 工程の省力化
  • 材質のグレードダウン
  • 輸送コストの軽減
  • 在庫管理が容易
  • 板厚:0.5~12.7mm(ハーフインチまで)

弊社が最も得意とするところ

[外板加工](800トンプレス)
その難しいブランキングプレス加工のうち、
特に難しいのが検査基準の厳しい外板加工
です。お客さまには「外板の東洋」と呼ば
れています。
[厚板コイル](1500トンプレス)
12.7ミリ(ハーフインチ)もの厚さの鋼板
コイルからブランキングプレス加工ができ
るのは、コイルセンターでは弊社だけです。
もちろん特殊鋼やハイテンなどの硬い材質
も得意としています。
[幅広コイル]
弊社の800トンプレスはコイル幅2030mmまで出来ます。

 
[大型金型]
金型が取り付けられる大きさは国内の大型
金型が入るように設計されています。
また様々な調整ライザーを用意してありま
すので、ほとんどの金型に対応できます。
[プログレッシブ(プログレ)加工](500トン、1500トンプレス)
プレスに順送金型をとりつけて、絞り部品を制作します。

[金型メンテナンス](冶工具部)
また加工に使う金型は加工につれて磨耗します。ですから良い品質の製品を作るには
金型メンテナンスは大変重要です。この金型メンテナンスを東洋では社内で迅速に行います。